Roland JC-120(初期型)

2019/07/05
ローランドJC−120初期型の入荷です。1975年にデビューして以来今や定番のトランジスタアンプですがこの初期のタイプは年数も経っている為か少し甘めのしっとりとした音で心地よく鳴ってくれます。このアンプはコーナーに金属タイプを使用しているので’75年から数年の間の製造だと思われ金属部分にクスミやサビは見受けられますがガリも無く状態は非常に良いアンプです。■出力:120W■スピーカー:30cm×2■コントロール:Ch1=Vol,Tre,Mid、Bas、Ch2=Vol,Tre,Mid,Bas、Dis、Rev,Effects=Speed、Depth、Vib/Cho(レバースイッチ切り替え)■インプット:Hi/Lo×各Ch■バックパネル:ACアウト(300W)、フットスイッチ=コーラス/ビブラート、リバーブ、EXTスピーカー(8Ω)×2、ラインアウト、■サイズ:750w×540H×270D■重さ:28kg■販売価格¥68,000(税込み)DSCN3423.jpgDSCN3426.jpgDSCN3428.jpgDSCN3432.jpgDSCN3434.jpgDSCN3439.jpgDSCN3425.jpg
 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています


BLOG MENU
お店情報
お問合せ          ★通信販売いたしますお気軽にお問い合わせ下さい
最新情報
最新の記事
最新のトラックバック
以前の記事
中古楽器&新品楽器
店長のブツブツぼやき話