Roland JC-120(初期型)

2019/07/05
ローランドJC−120初期型の入荷です。1975年にデビューして以来今や定番のトランジスタアンプですがこの初期のタイプは年数も経っている為か少し甘めのしっとりとした音で心地よく鳴ってくれます。このアンプはコーナーに金属タイプを使用しているので’75年から数年の間の製造だと思われ金属部分にクスミやサビは見受けられますがガリも無く状態は非常に良いアンプです。■出力:120W■スピーカー:30cm×2■コントロール:Ch1=Vol,Tre,Mid、Bas、Ch2=Vol,Tre,Mid,Bas、Dis、Rev,Effects=Speed、Depth、Vib/Cho(レバースイッチ切り替え)■インプット:Hi/Lo×各Ch■バックパネル:ACアウト(300W)、フットスイッチ=コーラス/ビブラート、リバーブ、EXTスピーカー(8Ω)×2、ラインアウト、■サイズ:750w×540H×270D■重さ:28kg■販売価格¥55,000(税込み)DSCN3423.jpgDSCN3426.jpgDSCN3428.jpgDSCN3432.jpgDSCN3434.jpgDSCN3439.jpgDSCN3425.jpg
 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

SWR Henry The 8×8 ベース用スピーカーキャビネット

2018/10/22
SWRのベースアンプ用スピーカーキャビネット HENRY THE8×8。許容入力480W、インピーダンス4Ωのキャビネットで、8インチのドライバー8発とPiezoツィーター×1のレイアウトによりハイからローまで輪郭のはっきりしたベースサウンドを表現してくれます。重量が45.5kgありますので店頭での販売だけとさせていただきます■最大許容入力:480W(RMS)■インピーダンス:4Ω■入力端子:フォーン×1、スピコン×1■出力端子:フォーン×1■周波数特性:−6db@ 35Hz〜16kHz■スピーカー:8”×8、ツィーター×1■サイズ:584(W)×470(D)×914(H)mm、キャスター付き■重さ:45.5kg■当時販売価格¥240,000■販売価格¥30,000(税込み)注:写真のヘッドアンプは含まれていません


DSCN3118.jpgDSCN3120.jpgDSCN3121.jpgDSCN3125.jpgDSCN3122.jpgDSCN3123.jpg

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

SWR BASS350 ベースアンプ・ヘッド(委託品)

2018/10/18
SWRベースアンプ・ヘッド BASS350。一時期マーカス・ミラーなどが使用していた事で有名な350W出力のベースアンプです。ゲイン、エンハンサー、ベース、トレブルに加えミッドレンジ・フリケンシーにより幅広い音作りの出来るアンプで、エフェクト・センド/リターンにエフェクトを加えればエフェクト量の調整が出来るコントロール・ノブも搭載してあります。フロントパネルのプリントが所々はがれた状態ですが出音に問題はありません。■コントロール:ゲイン、エンハンサー、ベース、ミッドレンジ(レベル、フリケンシー)、トレブル、エフェクトブレンド(プル・リミッターディフィート)、マスターボリューム■インプット:×2(アクティブ/パッシブ、パッシブ)■スウィッチ:パワー・オン/オフ、ファン・オン/オフ■アウトプット:スピーカー・アウト(フォーン×2、スピコン×2)、チューナー・アウト、エフェクト(センド/リターン)、バランスドアウト(ライン/ダイレクト)■出力:350W RMS、4Ω■サイズ:483W×248D×95H、mm■重さ:9.5kg■当時定価¥160,000■販売価格¥30,000(消費税込み)

DSCN3105.jpgDSCN3107.jpgDSCN3110.jpgDSCN3109.jpgDSCN3112.jpgDSCN3113.jpg

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています


BLOG MENU
お店情報
お問合せ          ★通信販売いたしますお気軽にお問い合わせ下さい
最新情報
最新の記事
最新のトラックバック
以前の記事
中古楽器&新品楽器
店長のブツブツぼやき話