Fender USA DELUXE VM (Vintage Modified Amp)

2020/10/29
Fender USA ヴィンテージ・モディファイ・アンプシリーズの Deluxe VM。40W出力のチューブアンプにDSPエフェクトを搭載したライブでもジャムでもポータブルで簡単に使るコンボアンプです。特徴は2本の6L6のパワー管と12インチCelestion G12P80のスピーカーよる40ワットの出力、12X7のプリ管によるディストーション、それに加えリバーブ、コーラス/ビブラート、ディレイと必要なエフェクトが加わり、エフェクトを4連のフットペダルでオン/オフが可能です。注:付属しているフットペダルではコーラスの切り替えだけ出来ない状態で入荷していますので了解して下さい(アンプのフロント部のプッシュボタンでは切り替え可能です)。このアンプはフットペダルの一部不良がありますが綺麗な状態での入荷です、是非ライブやギグにお使い下さい。■出力:40W(8Ω)■真空管:2×12AX7,2×6L6■スピーカー:Celestion G12P−80×1■コントロール:クリーンチャンネル:Vol,Tre,Bass,Drive Switch/ドライブチャンネル:Drive Switch,Gain,Vol,Tre,Mid,Bass,Reverb,Effects Adjust Switch(Chorus/Delay)、Time/Rate,Delay On/Off Switch、Mix,Chorus On/Off Switch、Depth■サイズ:44.5×61×25.4cm■重さ:18.2kg■付属品:4−Button Footswitch+Cable、取扱説明書(コピー)■当時定価¥152,250■販売価格:¥44,000(税込み)DSCN3986.jpgDSCN3988.jpgDSCN3989.jpgDSCN3990.jpgDSCN3991.jpgDSCN3993.jpgDSCN3995.jpgDSCN3997.jpg
 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

VOX AC15H1TV Heritage Collection

2020/10/15
ヴォックス50周年を記念して登場したヘリテイジ・コレクション・シリーズは、VOXアンプの輝かしいサウンド、1958年に採用されたEF86プリアンプ管によるプリアンプと1963年に登場したTop Boost回路によるプリアンプを一台にまとめた2チャンネル仕様のハンド・ワイヤード・アンプです。スピーカーはセレッション・ブルー・アルニコの12”×1による中低域の粘りのあるサウンドで、高域も抜けのいい鈴のようなサウンドです。
パワーは15ワットとありますが出力はライブなどでも使える充分な出力です。チャンネル1ではプリ管を5極管(Pentode)と3極管(Triode)に切り替えでき、5極では本来のゲインが高いサウンドで3極ではゲインを下げてクリーンサウンドを作りやすくしてあります。また出力管も5極と3極が切り替えできるO/Pモードスイッチがあるのでこれにより出力を半分に切り替えることが出来ます。アンプの特徴は以上となりますがこのアンプの状態は非常に綺麗な状態でガリやノイズもほとんどありません、ただ、チャンネル1のスライドスイッチに少しガリがあります。手ごろなサイズでナチュラルな歪みやクリーンサウンドの出るアンプをお探しの方にお勧めのオールチューブ・ギターアンプです。■出力:15W■スピーカー:Celestion"Blue"Alnico 12"×1■真空管:EF86×1、12AX7×3、EL84×2、EZ81×1■サイズ:528W×264D×567H■重さ:22.5kg■定価:¥186,900■販売価格¥49,500(税込み)
DSCN3978.jpgDSCN3979.jpgDSCN3980.jpgDSCN3981.jpgDSCN3982.jpgDSCN3983.jpgDSCN3985.jpg

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

Fernandes BS-15 ベースアンプ

2020/07/20
フェルナンデス・ベースアンプBS−15。出力:10W(R.M.S.)20W(Peak)のアンプで家での練習用に使い易く、コントロールパネルに少し色やけが見れますがガリや傷もなく比較的良い状態での入荷です。コントロールはトレブル、ミドル、ベースの基本的なものにプレゼンスを加えてあり幅広いサウンドが作れます。■スピーカー:16.5cm(8Ω)■ヘッドフォン端子付き■サイズ:310W×320H×210Dmm■重さ:6Kg■定価:¥9,800
販売価格:¥4,000(税込み)
DSCN3857.jpgDSCN3858.jpgDSCN3860.jpgDSCN3861.jpg

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

Roland JC-120(初期型)

2019/07/05
ローランドJC−120初期型の入荷です。1975年にデビューして以来今や定番のトランジスタアンプですがこの初期のタイプは年数も経っている為か少し甘めのしっとりとした音で心地よく鳴ってくれます。このアンプはコーナーに金属タイプを使用しているので’75年から数年の間の製造だと思われ金属部分にクスミやサビは見受けられますがガリも無く状態は非常に良いアンプです。■出力:120W■スピーカー:30cm×2■コントロール:Ch1=Vol,Tre,Mid、Bas、Ch2=Vol,Tre,Mid,Bas、Dis、Rev,Effects=Speed、Depth、Vib/Cho(レバースイッチ切り替え)■インプット:Hi/Lo×各Ch■バックパネル:ACアウト(300W)、フットスイッチ=コーラス/ビブラート、リバーブ、EXTスピーカー(8Ω)×2、ラインアウト、■サイズ:750w×540H×270D■重さ:28kg■販売価格¥55,000(税込み)DSCN3423.jpgDSCN3426.jpgDSCN3428.jpgDSCN3432.jpgDSCN3434.jpgDSCN3439.jpgDSCN3425.jpg
 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

SWR Henry The 8×8 ベース用スピーカーキャビネット

2018/10/22
SWRのベースアンプ用スピーカーキャビネット HENRY THE8×8。許容入力480W、インピーダンス4Ωのキャビネットで、8インチのドライバー8発とPiezoツィーター×1のレイアウトによりハイからローまで輪郭のはっきりしたベースサウンドを表現してくれます。重量が45.5kgありますので店頭での販売だけとさせていただきます■最大許容入力:480W(RMS)■インピーダンス:4Ω■入力端子:フォーン×1、スピコン×1■出力端子:フォーン×1■周波数特性:−6db@ 35Hz〜16kHz■スピーカー:8”×8、ツィーター×1■サイズ:584(W)×470(D)×914(H)mm、キャスター付き■重さ:45.5kg■当時販売価格¥240,000■販売価格¥30,000(税込み)注:写真のヘッドアンプは含まれていません


DSCN3118.jpgDSCN3120.jpgDSCN3121.jpgDSCN3125.jpgDSCN3122.jpgDSCN3123.jpg

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

SWR BASS350 ベースアンプ・ヘッド(委託品)

2018/10/18
SWRベースアンプ・ヘッド BASS350。一時期マーカス・ミラーなどが使用していた事で有名な350W出力のベースアンプです。ゲイン、エンハンサー、ベース、トレブルに加えミッドレンジ・フリケンシーにより幅広い音作りの出来るアンプで、エフェクト・センド/リターンにエフェクトを加えればエフェクト量の調整が出来るコントロール・ノブも搭載してあります。フロントパネルのプリントが所々はがれた状態ですが出音に問題はありません。■コントロール:ゲイン、エンハンサー、ベース、ミッドレンジ(レベル、フリケンシー)、トレブル、エフェクトブレンド(プル・リミッターディフィート)、マスターボリューム■インプット:×2(アクティブ/パッシブ、パッシブ)■スウィッチ:パワー・オン/オフ、ファン・オン/オフ■アウトプット:スピーカー・アウト(フォーン×2、スピコン×2)、チューナー・アウト、エフェクト(センド/リターン)、バランスドアウト(ライン/ダイレクト)■出力:350W RMS、4Ω■サイズ:483W×248D×95H、mm■重さ:9.5kg■当時定価¥160,000■販売価格¥30,000(消費税込み)

DSCN3105.jpgDSCN3107.jpgDSCN3110.jpgDSCN3109.jpgDSCN3112.jpgDSCN3113.jpg

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています


BLOG MENU
お店情報
お問合せ          ★通信販売いたしますお気軽にお問い合わせ下さい
最新情報
最新の記事
最新のトラックバック
以前の記事
中古楽器&新品楽器
店長のブツブツぼやき話